韓国映画だけを取り扱ったブログ
by nameinuuuu
にほんブログ村ranking
にほんブログ村 映画ブログ 韓国映画へ
アナザー・カテゴリ
カテゴリ
全体
あいさつ
つぶやき
俳優_INDEX
俳優_FILE
REVIEW INDEX
1.美しき野獣
2.タイフーン
3.あしながおじさん
4.親切なクムジャさん
5.オールド・ボーイ
6.復讐者に憐れみを
7.赤い靴
8.力道山
9.受取人不明
10.春の日は過ぎゆく
11.顔のない女
12.コースト・ガード
13.サウラビ
14.シンソッキ・ブルース
15.達磨よ、ソウルへ行こう
16.大韓民国憲法第1条
17.黄山ヶ原
18.どこかで誰か~略~ホン班長
19.コックリさん
20.女子高生嫁に行く
21.サイの角のように一人で行け
22.僕らのバレエ教室
23.死んでもいい
24.踊るJSA
25.ラスト・プレゼント
26.君は僕の運命
27.プライベートレッスン青い体
28.オー!スジョン
29.氷雨
30.大変な結婚
31.家門の危機-家門の栄光2
32.木浦は港だ
33.悪い女 青い門
34.アナーキスト
35.ライターをつけろ
36.南極日誌
37.私の頭の中の消しゴム
38.恋する神父
39.シングルス
40.ジェイル・ブレーカー
41.ジャングル・ジュース
42.シルミド
43.大統領の理髪師
44.マイ・ボス マイ・ヒーロー
45.誰が俺を狂わせるか
46.人生の逆転
47.マラソン
48.夢精期
49.ぼくらの落第先生
50.作業の定石
51.Some(サム)
52.ハッピーエロクリスマス
53.われらの歪んだ英雄
54.銀杏のベッド
55.燃ゆる月
56.誰にでも秘密がある
57.スパイダー・フォレスト 懺悔
58.美しい夜、残酷な朝
59.シン・ソンイルの神隠し
60.風の伝説
61.リベラ・メ
62.インタビュー
63.我が心のオルガン
64.愛と、死を見つめて
65.箪笥
66.酔画仙
67.クワイエット・ファミリー
68.なせば成る
69.新装開店
70.SPY リー・チョルジン
71.ラン・アウェイ
72.彼らだけの世界
73.LIES 嘘
74.ゴースト・ママ
75.ドクター・ボン
76.悪い男
77.ワニ&ジュナ
78.私の男のロマンス
79.人形霊
80.花嫁はギャングスター
81.花嫁はギャングスター2
82.恋愛は狂気の沙汰だ
83.天国からの手紙
84.DMZ非武装地帯
85.天国からのメッセージ
86.英語完全征服
87.囁く廊下
88.少女たちの遺言
89.狐怪談
90.VOICE ヴォイス
91.愛のゴースト
92.あぶない奴ら
93.ARAHAN アラハン
94.魚座
未分類
95.THREE/臨死
96.リング・ウィルス
97.3人組
98.彼女を信じないでください
99.スーパースター カム・サヨン
100.トンマッコルへようこそ
101.猟奇的な彼女
102.恋愛の目的
103.ボーン・トゥ・キル
104.ホワイト・バッジ
105.TUBE
106.サグァ
107.マジシャンズ
108.ホワイトクリスマス
109.トンケの蒼い空
110.ラブリー・ライバル
111.Run2U
112.散策
113.口笛姫
114.盗られてたまるか
115.B型の彼氏
116.まぶしい一日
117.顔のないものたち
118.ショッキング・ファミリー
119.ソウル・ガーディアンズ
120.ヒューマニスト
121.ホリデー・イン・ソウル
122.サークル
123.オー!マイDJ
124.ゲオ・ロボトミー
125.肌
126.覗き
127.マイ・ブラザー
128.スカーレットレター
129.ケンカの技術
130.マイ・リトル・ブライド
131.ゴーストタクシー
132.アンダーグラウンド
133.バス、停留場
134.真実ゲーム
135.グエムル
136.Sダイアリー
137.台風太陽
138.初恋白書
139.密愛
140.ワイルドカード
141.阿娘
142.浜辺の女
143.家族の誕生
144.夏が過ぎゆく前に
145.お母さん
146.ファミリー(家族)
147.みんな大丈夫?
148.多細胞少女
149.韓半島
150.弓
151.サッド・ムービー
152.相棒
153.約束
154.鬘 かつら
155.サプライズ
156.僕が9歳だったころ
157.ホロビッツのために
158.とかげの可愛い嘘
159.ダンサーの純情
160.王の男
161.ピアノを弾く大統領
162.連理の枝
163.デイジー
164.HEAVEN ヘブン
165.ナチュラル・シティ
166.アメノナカノ青空
167.僕の、世界の中心は、君だ。
168.頑張れ!グムスン
169.君に捧げる初恋
170.モノポリー
171.ホリデー
172.オーロラ姫
173.インシャラ
174.夢精期2
175.闘師父一体
176.青春漫画
177.私の生涯で最も美しい一週間
178.情愛
179.私にも妻がいたらいいのに
180.墨攻
181.愛しのサガジ
182.デュエリスト
183.愛の傷
184.ウェディング・キャンペーン
185.6月の日記
186.淫乱書生
187.ラブ・インポッシブル
188.公共の敵
189.公共の敵2
190.うつせみ
191.サマリア
192.絶対の愛
193.天軍
194.アパートメント
195.クライング・フィスト
196.チェロ
197.霊 -リヨン-
198.愛なんていらない
199.クレメンタイン
200.お姉さんが行く
201.Mr.ソクラテス
202.僕は彼女をはなさない
203.従軍慰安婦
204.真由美
205.KUMIHO/千年愛
206.ビート
207.ラブ 最愛の人
208.サイボーグでも大丈夫
209.私たちの幸せな時間
210.花嫁はギャングスター3
211.初雪の恋
212.愛と悲しみのマリア
213.中天
214.子猫をお願い
215.君はジャズを信じるか?
216.深い悲しみ
217.百万長者の初恋
218.夏物語
219.角砂糖
220.青燕
221.いかさま師
222.愛を逃す
223.フェイス
224.奇跡の夏
225.あいつの声
226.親知らず
227.あなたを忘れない
228.麻婆島
229.終わらせよう!
230.かすかに
231.白い部屋
232.ウリハッキョ
233.1番街の奇跡
234.ライアー
235.優雅な世界
236.おまえを逮捕する
237.裸足のキボン
238.アイスケーキ
239.2月29日-ある日突然一番目
240.永遠の魂
241.肩ごしの恋人
242.息
243.京義線
244.ウララ・シスターズ
245.美女はつらいの
246.極楽島殺人事件
247.インビジブル・ウェーブ
248.密陽
249.ノートに眠った願いごと
250.ハーピー
251.ラブラヴ
252.浮気するのにいい日
253.黒い家
254.天下壮士マドンナ
255.ミスター・ロビンの口説き方
256.鰐
257.チャーミング・ガール
258.ムイ
259.奇談
260.ラジオスター
261.拍手する時に去れ
262.永遠なる帝国
263.宮女
264.黄真伊
265.許されざるもの
266.家門の復活-家門の栄光3
267.女教授の隠密な魅力
268.蝶
269.菊花の香り
270.ワイルド・アニマル
271.リアル・フィクション
272.20のアイデンティティ
273.11番目のお母さん
274.今、愛する人と暮らしていま
275.私の生涯で最悪の男
276.野獣と美女
277.卑劣な街
278.静かな世の中
279.二人だ
280.無影剣
281.セブンデイズ
282.アイアン・パーム
283.接続
284.手紙
285.キムチを売る女
286.レッド・アイ
287.道
288.不機嫌な男たち
289.私の恋
290.愛してる、マルスンさん
291.無防備都市
292.息子
293.ウォンタクの天使
294.強敵
295.光州5・18
296.まぶしい日に
297.国境の南側
298.私たちの生涯最高の瞬間
299.ザ・ゲーム
300.待つのが狂おしい
301.支離滅裂
302.フレームの中の記憶たち
303.白色人
304.ピーターパンの公式
305.けんか
306.ふざけるな
307.幸福
308.リターン
309.ユゴ 大統領有故
310.甘く、殺伐とした恋人
311.不朽の名作
312.カリスマ脱出記
313.明るい家族計画
314.極道修行・決着
315.用意周到ミスシン
316.6年目の恋愛中
317.愛するときに話すこと
318.D-WAR
319.フライ・ダディ
320.ハレルヤ
321.あきれた男たち
322.ビューティフル・サンデー
323.最後の贈り物...帰休
324.なつかしい庭
325.ロマンス
326.ワンス・アポン・ア・タイム
327.M
328.アドリブ・ナイト
329.美しい
330.鯨とり
331.青春スケッチ
332.モーツァルトの街
333.銀河解放戦線
334.クロッシング
335.ハラギャティ
336.アダダ
337.旅人は休まない
338.マイ・ニュー・パートナー
339.マイ・ファーザー
340.アフリカ
341.木のない山
342.夜と昼
343.花美男連続ボム事件
344.ハーブ
345.大胆な家族
346.最強ロマンス
347.セックスインポッシブル
348.ヘンゼルとグレーテル
349.最強☆彼女
350.熱血男児
351.ひまわり
352.ハミング
353.ドレミファソラシド
354.映画は映画だ
355.バカ
356.ジェニ、ジュノ
357.チェンジ
358.リハーサル
359.チム
360.太陽はない
361.追撃者
362.俺たちの街
363.ソウルが見えるか?
364.ス SOO
365.悲夢
366.暴力サークル
367.覆面ダルホ
368.娼
369.チャン
370.魚と寝る女
371.秘密 Desire (欲望)
372.2424
373.オー!ハッピーデイ
374.春夏秋冬そして春
375.クァンシクの弟クァンテ
376.ジャカルタ
377.ミスにんじん
378.モダンボーイ
379.解剖学教室
380.救世主
381.良い奴,悪い奴,変な奴
382.映画館の恋
383.僕と人形遊び
384.死んでもハッピーエンド
385.セックス イズ ゼロ
386.セックス イズ ゼロ2
387.スカウト
388.血の涙
389.後悔なんてしない
390.トラック
391.非常口がない
392.雨は愛にのって
393.ラブ・トーク
394.招待
395.彼の結婚式
396.星
397.恋愛術士
398.戀風戀歌
399.ファースト・キス
400.妻が結婚した
401.神機箭
402.霜花店
403.愛 サラン
404.情熱のステップ
405.キッチン
406.幼い王子
407.残酷な出勤
408.愛してるから大丈夫
409.ミスター主婦クイズ王
410.目には目、歯には歯
411.ビースティ・ボーイズ
412.あなたは遠いところに
413.悲しみよりもっと悲しい物語
414.ガールスカウト
415.オアシス
416.浮気な家族
417.大誘拐
418.ダメ男の愛し方
419.ボイス
420.友引忌
421.ガチデン 堤防伝説
422.宿命
423.昼間から呑む
424.タチマワ・リー
425.マリン・ボーイ
426.楽しき人生
427.秘密
428.今、このままがいい
429.うちにどうして来たの?
430.小言
431.牛の鈴音
432.旅人
433.よく知りもしないくせに
434.ロマンチック・アイランド
435.達磨はなぜ東に行ったのか
436.天国までの60日
437.純情漫画
438.息もできない
439.執行者
440.渇き
441.亀、走る
442.その男の本198ページ
443.美人図
444.女と男 愛の終着駅
445.桃花
446.シバジ
447.外人球団
448.ディープ・ブルー・ナイト
449.過速スキャンダル
450.走れ自転車
451.甘いウソ
452.誤発弾
453.長雨
454.荷馬車
455.仮面
456.おいしいマン
457.女高怪談5:心中
458.師の恩
459.私は私を破壊する権利がある
460.超感覚カップル
461.うちの学校のET
462.お熱いのがお好き
463.娼婦の羽
464.イテウォン殺人事件
465.仁寺洞スキャンダル
466.空を歩く少年
467.飛べ、ペンギン
468.ビバ!ラブ
469.太っちょ大家族
470.一人あそび
471.ある『誠心』の力
472.銃後の朝鮮
473.朝鮮 私たちの後方
474.朝鮮の愛國日
475.日本実録
476.朝鮮時報 第11譜
477.朴さん
478.常緑樹
479.ハンネの昇天
480.青い自転車
481.シンデレラ
482.自殺同好会
483.夕べのスキャンダル
484.GOGO70s
485.虹鱒
486.HAAN ハン・ギルス
487.蒼空へ...
488.コ死:血の中間考査
489.海雲台
490.公共の敵1-1
491.キム氏漂流記
492.ノーボーイズ、ノークライ
493.正しく生きよう
494.ぼくら特殊発掘捜査隊
495.二つの顔の猟奇的な彼女
496.夜のゲーム
497.カッコーの啼く夜 別離
498.愛の望郷・激流を越えて
499.娼婦物語・激愛
500.炎のように蝶のように
501.海辺に行く
502.キングコングを持ち上げる
503.彷徨の日々
504.彼女には秘密です
505.生徒会長
506.愉快なお手伝い
507.宿題
508.作戦
509.憎くてももう一度 2002
510.大人たちはわからない
511.ハーモニー
512.私の愛、私のそばに
513.リメンバー・ミー
514.ある訪問
515.私のヤクザのような恋人
516.彼岸島
517.サヨナライツカ
518.礼儀なき者たち
519.食客
520.食客:キムチ戦争
521.サンデーソウル
522.ベイビィ・パニック
523.キル・ミー
524.訪問者
525.ウェディングドレス
526.フェア・ラブ
527.クリーニング・クィーン
528.秘密愛
529.ベストセラー
530.ヨガ教室
531.10億
532.携帯電話
533.アンティーク
534.イリ
535.オガムド
536.男性の証明
537.止められない結婚
538.嫉妬は我が力
539.赤ちゃんと僕
540.資本主義党宣言
541.ここよりどこかへ
542.死生決断
543.4時間目 推理領域
544.容赦はない
545.下女 1960年版
546.下女 2010年版
547.マイ・ボス マイ・ヒーロー3
548.追われし者の挽歌
549.石ころの夢
550.結婚式の後で
551.19
552.楽園
553.妖術
554.虹
555.緊急措置19号
556.小さな池
557.菜食主義者
558.破壊された男
559.偉大なる系譜
560.詩
561.トライアングル
562.顔と心と恋の関係
563.天国への郵便配達人
564.7級公務員
565.Rポイント
566.GP506
567.ペントハウス エレファント
568.きみに微笑む雨
569.少年は泣かない
570.シークレット
571.パラレルライフ
572.ナタリー
573.シラノ;恋愛操作団
574.星から来た男
575.微笑
576.セイ・イエス
577.羽根
578.アイ・ラブ・ユー
579.偉大なる遺産
580.ソフィーの復讐
581.母なる証明
582.自転車少年
583.盲人はどんな夢を見るか
584.我知らず
585.深夜のFM
586.インフルエンス
587.Happy Together
588.出会いの広場
589.名作の条件
590.マンダリン・ゴースト
591.味噌
592.フェスティバル
593.うさぎとリザード
594.グッドモーニング・(略)
595.帰らざる海兵
596.アカシア
597.わたしと彼の秘め事
598.おじさん
599.悪魔を見た
600.国家代表
601.ささやきの夏
602.ソウルのバングラデシュ人
603.ドント・ルック・バック
604.バタフライ
605.愛してる、愛してない
606.グローブ
607.朝鮮名探偵
608.血闘
609.マイ・ブラック・ミニドレス
610.ダーツ
611.パープルマン
612.ふたりの夜
613.波瀾万丈
614.ニオイ
615.初仕事
616.少年、少年に会う
617.二階の悪党
618.品行ゼロ
619.無分別な妻、(略)
620.シシルリ 2km
621.幸福な葬儀屋
622.小さな恋のステップ
623.つぼみ
624.若い男
625.白夜行
626.牛と一緒に旅する方法
627.義兄弟
628.愛の運命 -暴風前夜-
629.黒く濁る村
630.世界で一番美しい別れ
631.幻想劇場
632.不良男女
633.影殺人
634.逮捕王
635.ヘッド
636.アコースティック
637.伝説の故郷
638.かわいい
639.ダンス ダンス
640.24
641.コン・ピルドゥ
642.聞くなファミリー
643.チャウ
644.黄海
645.みみっちいロマンス
646.猫
647.私たちの隣人の犯罪
648.パパは女の人が好き
649.U.F.O.
650.女子万歳
651.都市
652.土曜勤務
653.消えた夜
654.死んだ犬を探して
655.告白
656.ムーンウォーク
657.ただよう想い
658.エジャ
659.REC
660.ガールフレンズ
661.ママ
662.モビーディック
663.豊山犬
664.ムサン日記
665.ビー・デビル
666.オッキの映画
667.解決士
668.よいではないか
669.嫁入りの日 1956年版
670.キルソドム
671.パンガ? パンガ!
672.戦火の中へ
673.男たちの挽歌
674.ジョンフンさんの恋愛日記
675.生き残るための3つの取引
676.依頼人
677.ブラインド
678.成春香
679.春香秘伝
680.豆満江
681.チョン・ウチ 時空道士
682.あなたの初恋探します
683.特捜本
684.トガニ
685.記憶の中の僕たちへ
686.雲を抜けた月のように
687.最終兵器 弓
688.カウントダウン
689.ひきこもり
690.ヒマラヤ、風がとどまる所
691.黒い地の少女
692.アリラン
693.このまま死ねるか
694.Mr.アイドル
695.獣
696.ワンダフル・ラジオ
697.ちりも積もればロマンス
698.もう少しだけ近くに
699.グランプリ
700.チョコレート・バトラー
701.第7鉱区
702.クイック
703.ネバーエンディング
704.建築学概論
705.追憶
706.ピアノ・エチュード
707.父と息子
708.ファニーゲーム
709.ペースメーカー
710.失踪
711.火車
712.凍える牙(ハウリング)
713.珈琲(カビ)
714.死体が帰ってきた
715.母のぬくもり
716.きみはペット
717.コリア
718.マジック&ロス
719.痛み
720.素晴らしい一日
721.パパ
722.春の日のクマは好きですか?
723.ドクターK
724.恋の潜伏捜査
725.同い年の家庭教師
726.ボス上陸作戦
727.男の香り
728.秘愛 Secret Love
729.ボリウルの夏
730.チャ刑事
731.お金の味
732.マイウェイ
733.パーフェクト・ゲーム
734.人類滅亡報告書
735.眠れぬ夜
736.合唱
737.歌う君は誰よりも美しい
738.葬式
739.未熟な犯罪者
740.グレープ・キャンディ
741.ピエタ
742.ごめんね、ありがとう
743.イヴの誘惑 第1話
744.イヴの誘惑 第2話
745.イヴの誘惑 第3話
746.イヴの誘惑 第4話
747.18歳、19歳
748.ハートに一発!
749.レイト・オータム
750.ダブル・キラー
751.ホワイト
752.ワンドゥギ
753.サニー
754.ハロー!?ゴースト
755.未確認動画
756.二つの月
757.ただ君だけ
758.同い年の家庭教師レッスン2
759.容疑者X
760.会社員
761.カエル少年失踪殺人事件
762.未確認生命体
763.超能力者
764.青い塩
765.家を出た男たち
766.間諜
767.ヨンガシ
768.隣人
769.私が殺人犯だ
770.共謀者
771.魔法のカメラ
772.リターン・トゥ・ベース
773.出藍の誉れ
774.愛のジャンケン
775.Departure
776.REC
777.蛍の光
778.2度の結婚式と1度の葬式
779.マネキンと手錠
780.テレビを当てよう!
781.禁じられた愛
782.フェティッシュ
783.りんご畑で
784.おばあちゃんの海
785.かげろう
786.淡い期待
787.俺らヒップホップボーイズ!
788.彼女
789.審判
790.Jury
791.あの夏、突然に
792.南へ
793.白夜
794.西遊記リターンズ
795.スンピル失踪事件
796.怪盗ホン・ギルドン一族
797.私とS4の話
798.バービー
799.ドント・クライ・マミー
800.新世界
801.容疑者S
802.もう我慢できない
803.空と海
804.愛が怖いっ!
805.敵との初恋
806.ミス・ギャングスター
807.大韓民国1%
808.美人占い師
809.家門の栄光4 家門の受難
810.泥棒たち
811.男子取扱説明書
812.怪しい隣人たち
813.決闘の大地で
814.セーフ
815.起爆
816.レッド・ファミリー
817.少年とひつじ
818.D-24
819.夏の終わり
820.家族_短編
821.九月が終わる時
822.人生は塞翁が馬
823.生きとし生けるもの
824.月が欠けゆく時
825.生贄
以前の記事
2014年 06月
2014年 05月
2013年 11月
more...
メモ帳
☆My Link

なめ犬のとことん中国香港台湾映画

---------------------
☆お願い
コメント大歓迎です。
しかし、スパム系やアダルトサイトのコメントだけは、こちらの判断で削除させていただきます。
また、最低限のブログマナーを守らない場合や本ブログに多大な損害する行為がある場合は、こちらの判断で削除およびアクセス禁止にさせていただきます。
検索
タグ
(23)
(22)
(20)
(18)
(16)
(16)
(16)
(16)
(16)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(14)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
その他のジャンル
ブログパーツ
  • Please don't copy without the permission.
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:オ・ダルス ( 7 ) タグの人気記事
韓国映画レビュー その770 「共謀者 (原題:共謀者たち)」
b0097051_9543918.jpg共謀者 (原題:共謀者たち)
制作年:2012年
監督:キム・ホンソン
出演:イム・チャンジョン、チェ・ダニエル、オ・ダルス
ジャンル:サスペンス


外国から密輸するために、中年女性たちは品物を胃の中にいれて、帰国したら口から品物を吐き出し、ブローカーに品物を売って大金を得ている。そのブローカーとは、かつて自らも現場で密輸をしていたヨンギュ(イム・チャンジョン)、部下チュンシク(チョ・ダルファン)、部下テウン(イ・ヨンフン)である。元々、ヨンギュたちは臓器密売の仕事をしていたが、三年前に船上で業務を実行していたとき、臓器摘出者に逃亡されて、兄貴分ヨンチョル(コン・ジョンファン)が臓器摘出者と一緒に船から落ちて死亡した。この事件から、ヨンギュは臓器密売の仕事から足を洗い、執行猶予中の身柄でもあり、今の仕事をしている。仁川港を頻繁に使用しているヨンギュは、その港のチケットカウンターで働くユリ(チョ・ユニ)に惚れており、何度口説いても相手にしてくれない。ユリには、臓器移植が必要な病気の父チョルス(チェ・イルファ)がおり、それどころではない。ユリに病院から電話があり、臓器移植手術が出来ないことを医師に云われ落ち込んでいた。泣いていたユリは、トイレの壁に貼ってあった「臓器移植」のビラに目がいき、そのビラに記された電話番号に連絡をする。早速ユリが会いに行ったところは、かつてヨンチョルやヨンギュと一緒に臓器密売の仕事をしていた計画者トンベ(シン・スンファン)であった。トンベは、手術代と入院代を提示して、高額金を提示されたがユリは仕方なく依頼する。トンベの裏工作によって、ヨンギュたちはコンテナで密売しようとした商品を警察に差し押さえられてしまい、多額の被害が出てしまう。更にヨンギュは、トンベに借金をしており、トンベから借金返済条件やユリが臓器移植の依頼をしてきたことを訊いて、再び臓器密売の仕事に手を染めることになる。売買の仲介連絡を韓国でトンベが行い、臓器密売現場の責任者ヨンギュ、運び屋チュンシク、見張りテウン、闇医者の外科医キョンジェ(オ・ダルス)は、中国の威海(ウェイハイ)行きの旅客船に乗り込んだ。臓器密売人たちの緊張ムードとは正反対に、新婚の夫サンホ(チェ・ダニエル)と車椅子の妻チェヒ(チョン・ジユン)が幸せムードで乗船し、臓器密売の依頼者である娘ユリは病気の父に中国で移植手術が出来ること説明し乗船する。車椅子のチェヒとユリは、船上で出会いちょっとした世間話をし、風が強いことでユリがチェヒに自分とペアのヘアーバンドを上げて親交を深める。夜、サンホが夜食を買いに部屋から出て、買い物から戻ってくると、部屋から車椅子のチェヒがいなくなっていた。ここから、恐ろしい臓器密売の計画と行動が実行されていくお話。

監督は、本作デビューのキム・ホンソン監督。
出演は、臓器密売人ヨンギュを演じるのは『僕と彼女の借金戦争!(原題:不良男女)』『愛が怖いっ!(原題:愛がこわい)』のイム・チャンジョン、新婚夫婦の夫サンホを演じるのは『ヨガ教室 (原題:ヨガ学院)』『シラノ;恋愛操作団』のチェ・ダニエル、外科医キョンジェを演じるのは『ヘッド』『青い塩』のオ・ダルス、父の臓器移植を心配するユリを演じるのは『Happy Together (原題:同居、同楽)』『人類滅亡報告書』のチョ・ユニ、新婚夫婦の妻チェヒを演じるのは本作スクリンデビューのチョン・ジユン、臓器密売人チュンシクを演じるのは『同い年の家庭教師 レッスン2』『カップルズ』のチョ・ダルファン、臓器密売人テウンを演じるのは『解決士』『青春とビート、そして秘密のビデオ (原題:青春グルーブ)』のイ・ヨンフン、臓器密売人のトンベを演じるのは『イテウォン殺人事件』のシン・スンファン、臓器移植が必要なユリの父チョルスを演じるのは『血闘』『火車』のチェ・イルファ、オ博士を演じるのは『ハロー!?ゴースト (原題:ハローゴースト)』『ロマンティックヘブン』のイ・ムンス、船で死亡した臓器密売人ヨンチョルを演じるのは『哀しき獣 (原題:黄海)』『パーフェクト・ゲーム』のコン・ジョンファン。

中国の威海(ウェイハイ)行きの旅客船で、ターゲットとなる車椅子のチェヒが臓器密売人たちに拉致されることで物事が動いていき、臓器の摘出と密売をする犯罪の実態をみせている。本格的にストーリーが動き出すのは、威海行きの旅客船に乗ってからで、それまではこの出来事に関連する各人たちの事情をみせながら、中盤や終盤への伏線を貼っている。

ヨンギュの苦悩が終始みられたものになっている。三年前の臓器密売の仕事に失敗して兄貴分を亡くしてから、数人の手下を引き連れて密輸ブローカーの仕事に変えたのだ。ヨンギュは、港で働くユリに惚れており、仕事中のトラブル発生時に助けたり、一方的に将来像を語っていたりしている。ユリがトンベに臓器密売を依頼したことが決め手となり、ヨンギュは再び臓器密売の仕事に戻ることを決意し、当時からの部下チュンシクとテウン、素行が滅茶苦茶でスケベな闇医者の外科医キョンジェ、税関職員を賄賂で取り込み、着々と準備していくのである。車椅子のチェヒを拉致して彼女の顔をみて、三年前に亡くなった兄貴分ヨンチョルの妹であることを思い出し、そこで苦しい選択をみせているのだ。冷徹に職務を遂行する男でもあるが、今では人情味のある男をみせており、冷酷な犯罪をしている中で感情が揺れ動いているのだ。

旅客船では、ターゲットのチェヒをサウナ室に運び出し、麻酔をして外科医キョンジェが臓器摘出に取り掛かり、ヨンギュたち三人は手術の監視と見張りをして、旅客に気づかれないようにしているのだ。妻チェヒが行方不明になったことで、船内を探しまわる夫サンホ、そしてチェヒと船上で知り合ったユリが協力するのだ。ここでサンホとユリ、臓器密売人ヨンギュたちとの緊張感ある接触をみせ、緊迫した状況を常にみせている。サウナ室の現場では、臓器摘出中に麻酔が覚めたチェヒが暴れだし、予備の麻酔薬がないことで外科医キョンジェとチュンシクがその場を何とかしようと模索していくのだ。様々なことがありながら、臓器摘出手術は成功にみえたが、ヨンギュがあるトリックを仕組んでいた。

中国本土についてからの各人物の行動は、残酷なものになっていくのである。トンベの裏切り作戦によって、ある人物が寝返ったり、父の臓器移植手術が成功すると信じていたユリの悲劇、命を狙われるヨンギュが臓器売買の実態に辿り着くまでの攻防、本当の首謀者は誰か、臓器移植組織の闇の深さをみせるものになっている。臓器売買グループの実行部隊を中心にみせており、臓器売買の受付をするもの、現場作業を指示する管理者、運び屋、見張り、臓器を摘出する外科医、はじめから決められたターゲット、ひとつのミッションに多くの人物が関わっており、各セクションで組織化されているのがわかり、誰かが逮捕されても分担形になっていることで絶えることがないのだ。どんでん返しなラストは、バッドエンディング的になっていることで個人的には好評価になった。

【なめ犬的おすすめ度】 ★★★
[PR]
by nameinuuuu | 2013-04-28 10:09 | 770.共謀者
韓国映画レビュー その667 「解決士」
b0097051_175031100.jpg解決士
制作年:2010年
監督:クォン・ヒョクチェ
出演:ソル・ギョング、イ・ジョンジン、オ・ダルス、チュ・ジンモ
ジャンル:アクション


元刑事のカン・テシク(ソル・ギョング)は、八年前に妻を殺され、現在探偵をしながら小学生の娘スジン(キム・ヒャンギ)と暮らしている。テシクは、不倫現場をとらえる依頼を受け、ハイテク機器を扱う部下ボンチ(パク・ヨンソ)に遠隔操作の指示をしながら、ホテルの部屋に入ったところ、女性の死体があった。突然、室内のテレビが映りだし、スキンヘッドのサイコ(イ・ヨンフン)がその部屋の女性を殺すシーンが映し出された。テシクの携帯電話が鳴り、その主が警察から逃れるための逃走ルートを説明し、とにかくテシクは何故か追ってきた警察を振りきり逃げ切った。再度、テシクの携帯電話が鳴り、殺人犯の濡れ衣を晴らしたければ、翌日法廷で証人として証言するユン・テヒ(イ・ソンミン)を誘拐するよう命令される。テシクは、ユン・テヒがいるホテルの部屋に向かい、警備員たちを殴り倒してユン・テヒを誘拐した。一方で、ホテルで発生した女性殺人事件の捜査をしているチェ・サンチョル刑事(オ・ダルス)とオ・ジョンギュ(ソン・セビョク)は、ホテルの隠しカメラのテープをみて、テシクを容疑者として捜査を進めていく。報道機関は、カン・テシクを殺人の容疑者と報道して、テレビのニュースでも取り上げられてしまう。だが、チェ・サンチョル刑事は、元刑事のテシクが簡単に証拠となるような指紋や武器などを残していくのが不自然と思い、何か裏があると考えている。果たして、テシクは殺人の冤罪を晴らし、危険が迫る娘スジンを守ることができるのか、更にこの事件の裏に何が隠されているのかというお話。

監督は、本作デビュー作のクォン・ヒョクチェ監督。
出演は、探偵カン・テシクを演じるのは『TSUNAMI-ツナミ- (原題:海雲台)』『容赦はない』のソル・ギョング、チャン・ピロ刑事を演じるのは『マルチュク青春通り (原題:マルチュク通り残酷史)』『麻婆島』のイ・ジョンジン、チェ・サンチョル刑事を演じるのは『影殺人』『渇き (原題:コウモリ)』のオ・ダルス、ウォン・ジュボン刑事を演じるのは『天国への郵便配達人』『チョン・ウチ 時空道士 (原題:田禹治)』のチュ・ジンモ、ユン・テヒ元弁護士を演じるのは『トライアングル』『ベストセラー』のイ・ソンミン、オ・ギョンシンを演じるのは『強敵』『BIG BANG!~撃ちまくれ~ (原題:撃つ)』のムン・ジョンヒ、チェ刑事の部下オ・ジョンギュ刑事を演じるのは『母なる証明 (原題:マザー)』のソン・セビョク、サイコを演じるのは『GP506』『走れ自転車』のイ・ヨンフン、テシクの部下ボンチを演じるのは『彼とわたしの漂流日記 (原題:キム氏漂流記)』『ロニーを探して』のパク・ヨンソ、テシクの娘スジンを演じるのは『ガールスカウト』『ウェディングドレス』のキム・ヒャンギ。

探偵テシクが殺人と誘拐の容疑者として警察から追われる中、自分の過去と接点のある人物たちに気づきだしながら、謎の人物からの電話に振り回されていく。謎の人物というのは、初めから観客側にみえるようになっており、テシクの友人であるチャン・ピロ刑事(イ・ジョンジン)である。仕掛けるピロ刑事と逃亡するテシクといった対決する構図が初めからみえている。

テシクは、逃げながらも刑事時代の先輩で友人のウォン・ジュボン刑事(チュ・ジンモ)を信頼して、娘スジンのお迎えや晩飯の世話を頼んでいる。ウォン刑事は、妻と子供をカナダに行かせており、単身で韓国で生活していることで、テシク親子と親交が深いのである。このような形があるのだが、刑事時代の映像の表現がなく、会話だけで表現している。中盤あたりで、命がかかった場面に遭遇し、二人の信頼関係が深いところはみえる。

テシクの妻が殺された事件に関係している人物たちが、駒となっており、その駒と一緒にテシクも消そうとしているのが丸見えなのだ。テシクの妻を殺害したのはスキンヘッドのサイコ、ホテルで殺害された女性ソン・キヒャンはサイコを担当した精神科医、誘拐したユン・テヒはその事件時の弁護士なのだ。薄々テシクもこの事に気づいており、完全にはめられているのがわかっているのだ。

序盤から少しずつ登場しているのが、オ・ジュンホ議員(ソン・ジェホ)の娘オ・ギョンシン(ムン・ジョンヒ)の存在である。大韓銀行事件が政治的な介入があると疑惑があるなか、政治家のかけひきのようなところをみせている。オ・ギョンシンがある人物と密会した証拠動画映像がポイントになっているのだ。そのシーンは序盤でみせているので、バレバレになっている。

正義の視点になっているのはチェ・サンチョル刑事であろう。チェ・サンチョル刑事は、洞察力が鋭く、テシクの行動がおかしいことに気づいているのだ。テシクが、はめられていることがみえているのだろう。そこは終盤にはっきりと描かれてるのだ。

アクション作品なので、大勢から逃亡するための動き、打撃系を中心とした一対一での対決、大迷惑なカーチェースをみせている。リュ・スンワンのもとで助監督を務めていたクォン・ヒョクチェが監督をしているが、リュ・スンワンの特徴がよく出ている内容になっている。脚本にリュ・スンワンも加わっているからだろう。有名俳優の起用、スピードを持続するストーリー、財界や政界の絡み、二つの刑事班が動く流れ、主人公の過去と家族、といった素材は多いが活かしきれていないのが正直なところである。

【なめ犬的おすすめ度】 ★★
[PR]
by nameinuuuu | 2011-12-09 17:58 | 667.解決士
韓国映画レビュー その607 「朝鮮名探偵:ヒメトリカブトの花の秘密」
b0097051_18204942.jpg朝鮮名探偵:ヒメトリカブトの花の秘密
制作年:2011年
監督:キム・ソギュン
出演:キム・ミョンミン、オ・ダルス、ハン・ジミン
ジャンル:サスペンス、コメディ、アクション
鑑賞:動画


正祖16年、公納不正を隠そうとする官僚たちの陰謀を察した国王の正祖(ナム・ソンジン)は、事件の背後を知るために朝鮮一の名探偵(キム・ミョンミン)に事件を調査するように命じる。捜査開始早々、名探偵は首吊り自殺をしたパク・ポンダルを調べ、遺体状況や室内状況などをみて、これは殺人であると見抜き捜査している途中に、犬商人のソピル(オ・ダルス)が容疑者とされて逃げていた。ソピルが拘束されている草原に名探偵が現れ、真犯人はその場にいる官僚だと言い放つ。パクに不正をばらされそうになったことで、色盲の官僚が犯人であることを見抜き逮捕される。その夜、牢屋を歩き回っていた名探偵は、男が殺害されているのを発見した。名探偵は、男の首の後ろの発疹をみて、毒が塗られた針が刺されており、殺し屋に暗殺されたことを見抜く。だが、後からきた官僚は、名探偵が男を殺したと決めつけて牢屋に投獄する。牢屋で眠っていた名探偵の前に、牢屋内に犬商人ソピルが侵入した。ソピルは、牢屋内の地面を調べ、脱出経路の地面を掘って二人は脱獄した。名探偵が事件を捜査するのをソピルが手伝い、二人で事件を解決するために捜査する。まず、牢屋内で殺された男から検出された針に、ヒメトリカブト(植物トリカブト)の花粉が付着していたのを見抜き、ヒメトリカブトの花を生成しているチャクソンへ向かう。そこで彼らは、朝鮮の貿易商を纏めているセクシーなハン客主(ハン・ジミン)に会う。ハン客主は事件の鍵を握っており、名探偵とソピルは事件の真相を明らかにしていくお話。

監督は、『オールド・ミス・ダイアリー 劇場版』のキム・ソギュン監督。
出演は、名探偵を演じるのは『私の愛、私のそばに』『破壊された男』のキム・ミョンミン、犬商人ソピルを演じるのは『解決士』『フェスティバル』のオ・ダルス、ハン客主を演じるのは『青燕』『解剖学教室』のハン・ジミン、イム・パンソを演じるのは『フライ・ダディ』『自殺同好会 (原題:4曜日)』のイ・ジェヨン、バン氏を演じるのは『キングコングを持ち上げる』『グランプリ』のウ・ヒョン、イム座主夫人を演じるのは『白夜行 -白い闇の中を歩く』『シークレット』のイェ・スジョン、義禁府導師を演じるのは『ベストセラー』『悪魔を見た』のチェ・ムソン、サトを演じるのは『秘密愛』『私のヤクザのような恋人』のチョン・インギ、正祖を演じるのは『恋愛、その耐えられない軽さ』のナム・ソンジン、イム・ゴソンを演じるのは『ミスター主婦クイズ王』『おじさん』のキム・テフン。

普段はとぼけているが優れた洞察力で事件の真相を的確に推理する名探偵、機転が利き犬を愛する犬商人ソピル、この二人が官僚たちの不正やそれによる殺人事件を解決していく。魅惑的な貿易商のハン客主が、名探偵たちの味方なのか敵なのかというところも絡んでくる。

中心人物の名探偵、犬商人ソピル、ハン客主の個性を生かしたものになっている。名探偵のちょっとぬけている部分であったり、名探偵とソピルのやり取りをみせることでコメディ要素をみせ、事件が起こると即時にその謎を解いていくサスペンス要素、脱獄して逃げたり首謀者の手下から狙われるアクション要素がある。

暗殺者によって殺された男の死因を調べ、ヒメトリカブトの花粉であることを直ぐにつきとめたことで、名探偵とソピルはチャクソンへ行き、そこで農作業をしている奴婢たちをみたり、奴婢たちが働く農園の持ち主であるハン客主と会ったり、イム家の悲しい出来事を知っていくのである。

首謀者が誰であるのかは、序盤の段階で誰なのか直ぐに見抜けてしまうので、犯人探しだけを主にしていないのがみえる。名探偵とソピルを襲う仮面をした暗殺者が誰なのかといった謎を残しながら、いつも捜査妨害され攻撃される名探偵とソピルの行動を面白くみせている。名探偵とソピルが、イム座主夫人(イェ・スジョン)の家に出向き、息子が病気で亡くなり悲しんでおり、息子の嫁であるキム・アヨンがその後亡くなったことを知り、その真相をつきとめていくのである。イム座主夫人の家にある物に大きなヒントがあるのも見逃せないところであろう。

名探偵が、かなりてこずっているのが、ハン客主のことである。やり手な商人ということで多くの知識を持っており、名探偵の話しに動じないし、中盤まで何者なのかが見えない仕組みになっている。胸の谷間を大胆にみせ、アイラインによって力強い目をして、赤い口紅をして魅惑的に表現されていることで、余計に謎にみえてくるのだ。ハン客主の存在が、事件真相のカギになっており、考えながらみるところである。

身分制度が色濃く出ており、良民(両班など)と賤民(奴婢など)の格差があからさまに描かれている。農園で働いている奴婢たちの会話も重要であったり、名探偵が奴婢たちから聞き出す情報も重要になるのだ。まず、身分の高い人の名探偵だけが、奴婢たちに対して無礼な行動や言葉を発することなく、平等に接していることから、彼らと良好な関係になり、後に大きな繋がりが出てくるのだ。それに加えて、名探偵とソピルのちょっとした小芝居もある。

天主教(現在で云うキリスト教)が絡んでおり、この思想がかなり含まれているのだ。この時代は、天主教が禁止されており、隠れ天主教徒として存在しているのだ。儒教を重んじる良民が、天主教を信仰している者を除外しようとしているのである。火事があったり、殺人があったりとひどく表している。ある人物が天主教を信仰していたことが、この作品ではポイントになっているのかもしれない。天主教のことは、序盤、中盤、終盤と要所要所で出ており、そこから発展してヒューマンドラマっぽいラストに流れていくのである。正直なところ、天主教を賛美した形で描いているところが多いことで、マイナス要因になっているように感じとれる。正祖は除外して、天主教徒は善、儒教を崇める人を悪のように表現されてみえてしまい、宗教色が強い内容になっていることは否定できないであろう。

サスペンス要素としては、首謀者が誰だか序盤の段階でわかるので思考することはないだろう。名探偵が、牢屋で殺された男の死因をヒメトリカブトの花粉を付けた針による殺害と直ぐに見抜くところなど、鑑賞者側の推理する時間が全くなく、謎解きが即答でちょっと残念な進行になっている。公納不正を隠す官僚を見つけるよりも、イム家の謎の方が重要事項になっている。そこに名探偵とソピルのコメディ、首謀者たちの口封じによる攻撃をかわしていくアクション、ある人物と奴婢たちとのヒューマンドラマ、このようなものがミックスしているのである。名探偵とソピルのコメディ模様をどのように感じとるかで、この作品の評価が変わると思われる。個人的には、小さなギャグを小出しして連発しており、笑えるギャグはそれほどでもなかった。ギャグが気に入るかどうかは鑑賞者側によると思われ、それが気に入れば楽しめるであろう。

【なめ犬的おすすめ度】 ★★★
[PR]
by nameinuuuu | 2011-06-08 18:38 | 607.朝鮮名探偵
韓国映画レビュー その583 「盲人はどんな夢を見るか」
本作は、俳優ユ・ジテの二作目短編作品である。前作とは出演者に変化をみせており、ちゃんとした俳優を起用している。前作と比べるとかなり実験的なものになっている。
俳優リストのユ・ジテを少し改造した。

b0097051_18565078.jpg盲人はどんな夢を見るか (短編)
制作年:2005年
監督:ユ・ジテ
出演:オ・グァンノク、チョン・ヘジン、オ・ダルス
ジャンル:ヒューマンドラマ
鑑賞:韓国版DVD


視覚障害者の鍼治療師(オ・グァンノク)は、生まれたときから目がみえない。鍼治療師は、ワンルームでひっそりと一人暮らしをしている。ある日、若い女性客(チョン・ヘジン)が治療にやってきて、鍼治療師に対して性的な冗談を言い始める。鍼治療師は、女性客の言葉によって、単調な生活から抜け出し、新たな想像と隠された欲望を呼び起こす。女性客の話しは、性的な欲望を刺激して、ブラジルのカーニバルについて説明していく。鍼治療師は、女性客の話しから、見たことのない映像を想像していく。鍼治療師は、精神世界と現実世界を行き来しながら、治療していた女性客と一線を越えようとしてしまうお話。

監督は、『自転車少年』の俳優ユ・ジテ監督。
出演は、鍼治療師を演じるのは『春の日のクマは好きですか?』『最後の狼』のオ・グァンノク、女性客を演じるのは『LIES 嘘』『ジャングルジュース』のチョン・ヘジン、盲友人を演じるのは『オールド・ボーイ』『大統領の理髪師 (原題:孝子洞の理髪師)』のオ・ダルス。

今まで同じことの繰り返しで、お客の話しを聞き流しながら平然と治療をしていた鍼治療師が、彼を誘惑する女性客が現れたことで鍼治療師の心に大きな変化を生み出してしまう。

鍼治療師は、自分と同じ境遇の盲友人(オ・ダルス)と一緒に食事をして、仕事の近況だったり、最近変わったことを話題にしているのである。ここで、あの女性客が二人の席の間にいたり、鍼治療師と女性客が草原で会話しているシーンが挿入されるのである。鍼治療師のファンタジーがみられるところで、鍼治療師の感情が徐々に変化していく前兆のように感じとれるのだ。鍼治療師が突然フランス語のフレーズを心で叫んでいるのだが、何故母国語で叫ばなかったのかが不明なところである。

盲人の鍼治療師は、視覚が劣ることで聴覚が優れているところをみせている。虫が歩いている音を直ぐに察するところが特徴的である。健常者よりも鋭い感覚を持っているところをみせている。全体構成からして、「音」に対して気をつかっているのがみえる。

この作品のメインは映像面だろう。盲人の鍼治療師が持っている視覚である。鍼治療師の視覚には、黒いゴキブリが白いと感じる世界があるのだ。現実的な映像であるが、鍼治療師のファンタジーが混じるものである。もう一つは、サーモグラフィーのような映像である。物体が温度によって色分けされており、赤、紫、黄、緑、青などの色で構成されている。だから映像としては、現実世界、鍼治療師の脳内処理後の非現実世界、鍼治療師がみるサーモグラフィーの世界がある。

終盤に鍼治療師と女性客の間で修羅場があり、その緊迫した状況下をどのように処理するのかが見所でもある。鍼治療師の世界観が非常に面白く描かれており、短編ならではの作品である。上映時間43分だから、短編としては尺が長いので、序盤から中盤を短くしてもいいかもしれない。この作風で長編にしたら、アイデアはいくらでも浮かぶであろうが、内容がグダグダになる予感がする。

【なめ犬的おすすめ度】 ★★
[PR]
by nameinuuuu | 2011-03-03 19:15 | 583.盲人はどんな夢を見るか
韓国映画レビュー その235 「優雅な世界」
来月に行われるコリアン・シネマ・ウィーク2007で公開が決まったこの作品。コリアン・シネマ・ウィーク2007のテーマが「親子の絆」になっているのでヒューマンドラマ系の5作品が上映される。DVDで鑑賞した3作品はパスで、東京国際映画祭とのスケジュール調整の結果で鑑賞する作品を決める予定でいる。
本作品は、ヤクザ同士のシーンを描いているところは典型的な韓国ヤクザ映画という感じがした。でも、主人公の夫婦や親子の関係をうまく描いており、ソン・ガンホがみせる苦悩する表情や仕草が人間味を感じさせている。

b0097051_15391769.jpg優雅な世界
制作年:2007年
監督:ハン・ジェリム
出演:ソン・ガンホ、オ・ダルス、チェ・イルファ、ユン・ジェムン
ジャンル:ヒューマンドラマ、アクション、コメディ
鑑賞:韓国版DVD


家族を大事にするヤクザのカン・イング(ソン・ガンホ)は、妻ミリョン(パク・チヨン)、カナダに留学している息子、中学生の娘ヒスン(キム・ソウン)がいる。妻や娘は、イングがヤクザ世界にいることに嫌気をさしており、妻は安定した職業に就いてもらいたいと思い、娘はヤクザという職業が嫌いで父イングを避けている。テチャン建設のペク社長(イ・デヨン)に対して強引に契約書にサインさせたイングと子分たち。この不動産は、敵対する暴力団と半分づつの話しがついていたが、イングの親分のノ会長(チェ・イルファ)側が独り占めした形になった。この件で儲けたイングは、ノ会長からさらに信頼されるようになり、同じ暴力団でナンバー2のノ会長の弟ノ・サンム(ユン・ジェムン)はイングの儲けを分けるように要求してきたが、イングは強気にでて断った。組の形上では、ノ・サンムの方が兄貴分になるのだが、イングは同等な関係と思っているので常にタメ口でいる。テチャン建設の件で敵対する暴力団のヒョンス(オ・ダルス)がイングと話しをつけにきた。イングとヒョンスは子供のころからの友人で、同じヤクザの世界で生きており、組織は違うが仲はよい。二人の話し合いは平行線で、イングはこの契約に折れることはなかった。日数が経ち、テチャン建設の新築マンションの工事現場に行ったイングらは、自分たちが計画していた施工会社が変わっており、下請け会社の大工たちがヤクザたちに抵抗して作業をしない。イングたちヤクザと大工たちの大乱闘が起こってしまい、イングは頭を殴られて入院してしまい、結局ヤクザたちは退散してテチャン建設の件は行き詰ってしまった。さらに、イングはコンビニで買い物しているときに敵対する暴力団3人に刃物で襲われ、自己防衛し抵抗したイングは警察に保護され、襲ってきた3人の犯人は逮捕され、この事件がテレビで放映されてテチャン建設の件がなお一層やり難くなってしまった。この事件後、ノ・サンムとイングの仲は悪化して組織内で亀裂が生じてしまう。さらに、イングの妻と娘は家を出てしまい、妻の実家がある済州島に帰ってしまった。組織も家族も失いつつあるイングは、家族と優雅に暮らす夢みる世界を手に入れることができるのかというお話。

監督は、『恋愛の目的』のハン・ジェリム監督。出演者は、家族を愛するヤクザのカン・イングを演じるのは『南極日誌』『グエムル -漢江の怪物-』のソン・ガンホ、イングの友人ヒョンスを演じるのは『淫乱書生』『夏物語』のオ・ダルス、イングの親分ノ会長を演じるのは『王の男』『韓半島』のチェ・イルファ、親分の弟ノ・サンムを演じるのは『グエムル -漢江の怪物-』『熱血男児』のユン・ジェムン、イングの妻ミリョンを演じるのは本作スクリンデビューのパク・チヨン、イングの娘ヒスンを演じるのは『あぶない奴ら~TWO GUYS~ (原題:トゥーガイズ)』『フライ・ダディー』のキム・ソウン。

イングはヤクザの世界にいるが平凡な父親、そして夫でいたい願望が強い。ヤクザという職業で生計を立てているが、イングの家族はヤクザを辞めてほしいと思っており、組織内のナンバー2のノ・サンムとの関係は悪化し、理想としている家族との優雅な生活が遠のいていくのだ。

序盤は、テチャン建設のペク社長を拷問のように取り押さえて無理矢理契約書にサインさせるイングたち。この契約は、テチャン建設の新築マンションを管理する仕事で敵対する暴力団との約束を破って、イングの暴力団が手に入れてしまったのだ。敵対する暴力団との関係はさらに悪化してしまったが、それよりも関係が悪化してしまったのが同じ暴力団内のノ・サンムとイングの関係である。イングが儲けた分けまえをせびるノ・サンムの態度、組織としてはノ・サンムの方が上であるがイングは同等のように振舞っている。暴力団としては上下関係は絶対であるがイングは壊しており、イングはノ会長だけが上の人間だと感じているのがみえる。イングはノ会長に世話になった過去があるから、親のような存在でもあり、裏切れない存在でもある。その思いが終盤にイングの感情を惑わすように繋がっているのだ。

同時にみせているのがイングの家族たちである。息子が海外留学しているから妻と娘の三人でマンションに暮らしているが、庭付き一戸建ての家を購入して優雅に暮らすことを夢みているのだ。テチャン建設の仕事の件でその夢も近づき、家を探しているときの幸せそうなイングを描いており、ヤクザとは正反対な表情をみせているのが印象的に感じとれる。イングだけが家族たちに一方通行な愛情を注いでおり、妻や娘は全く逆な感情を抱いているのだ。妻との夫婦関係、娘との親子関係を繊細に描いている。妻は今までの生活の疲れ、子供への悪影響、ヤクザから足を洗ってほしいとしつこく言われており、ついにヤクザか離婚かという究極の選択をつきつけられてしまうのだ。娘はヤクザでいる父が嫌で、しかも学校で担任の先生に無神経な行動をとったり、人を殴っているのをみているので傷ついているのだ。しかも年頃の女の子に対して無神経すぎる行動をとったことが更なる怒りに繋がってしまう。息子の海外留学についてはあまり細かいところを触れていないで、どのような経緯で留学に至ったのかを描いてほしかった。ビデオレターでは「父を愛する息子」という感じに映像でみられるが、映像のままの感情なのか、または娘と同じ気持ちを経験して海外に逃げたのか、単なる勉学のために海外に行ったのか、本当のところはどうなのかを知りたい。

おもしろい存在なのが学生時代からの友人ヒョンスである。敵対する暴力団に属しているヒョンスで、お互い口は悪いが仲が良いのが伝わる。イングが本当に困ったときに連絡するのがヒョンスだからだ。ヒョンスはイングの妻や娘とも付き合いがあり、緊急時には何かと世話をする優しい男でもあるのがみえる。イングが敵対する暴力団とコンビニで大乱闘になった事件もヒョンスは独自に調査して真相をイングに知らせたりと、敵という関係ではなく友という絆がかなり強くみられるシーンが幾つかあるのでヒョンスというキャラクターがかなり重要な位置にいると終盤になっていくに連れて大きくみえるであろう。

名シーンはやっぱりラストであろう。ここは伏せさせてもらうが、今までのストーリーの流れの集大成としてみられるような姿が、何げない行動でみられるからだ。ラストはシナリオの上手さとソン・ガンホの演技力がうまく出ているシーンにも感じとれた。

【なめ犬的おすすめ度】 ★★★
[PR]
by nameinuuuu | 2007-09-22 15:37 | 235.優雅な世界
オ・ダルス
b0097051_2117752.jpgオ・ダルス
오 달수
1968年6月15日生

<映画出演作品>
b0097051_21175483.jpg海賊、ディスコ王になる
制作: 2002年韓国  監督: キム・ドンウォン
出演: イ・ジョンジン、イム・チャンジョン、ヤン・ドングン 他
b0097051_21181099.jpgもし、あなたなら ~六つの視線~
制作: 2003年韓国  監督: 多数
出演: 多数 他
b0097051_21182353.jpgオールド・ボーイ
制作: 2003年韓国  監督: パク・チャヌク
出演: チェ・ミンシク、ユ・ジテ、カン・ヘジョン 他
b0097051_2118456.jpg最後の狼
制作: 2004年韓国  監督: ク・ジャホン
出演: ヤン・ドングン、ファン・ジョンミン 他
b0097051_21185943.jpg大統領の理髪師
制作: 2004年韓国  監督: イム・チャンサン
出演: ソン・ガンホ、ムン・ソリ 他
b0097051_21191553.jpg女は男の未来だ
制作: 2004年韓国  監督: ホン・サンス
出演: ユ・ジテ、ソン・ヒョナ、キム・テウ 他
b0097051_21193077.jpg春が来れば (原題:花咲く春が来れば)
制作: 2004年韓国  監督: リュ・ジャンハ
出演: チェ・ミンシク、キム・ホジョン、チャン・シニョン 他
b0097051_16583623.jpgホサン ウナギ (短編)
制作: 2004年韓国  監督: クォン・ジヨン
出演:
b0097051_165951.jpg盲人はどんな夢を見るか (短編)
制作: 2005年韓国  監督: ユ・ジテ
出演: オ・グァンノク、チョン・ヘジン、オ・ダルス
b0097051_21194344.jpg麻婆島
制作: 2005年韓国  監督: チュ・チャンミン
出演: イ・ジョンジン、イ・ムンシク、ヨ・ウンゲ、キム・スミ 他
b0097051_21195922.jpg甘い人生
制作: 2005年韓国  監督: キム・ジウン
出演: イ・ビョンホン、キム・ヨンチョル、シン・ミナ 他
b0097051_2120129.jpgクライング・フィスト (原題:拳が泣く)
制作: 2005年韓国  監督: リュ・スンワン
出演: チェ・ミンシク、リュ・スンボム 他
b0097051_21202618.jpg親切なクムジャさん
制作: 2005年韓国  監督: パク・チャヌク
出演: イ・ヨンエ、チェ・ミンシク 他
b0097051_21204098.jpg恋の罠 (原題:淫乱書生)
制作: 2006年韓国  監督: キム・デウ
出演: ハン・ソッキュ、イ・ボムス、キム・ミンジョン 他
b0097051_21205446.jpg殴打誘発者たち
制作: 2006年韓国  監督: ウォン・シニョン
出演: ハン・ソッキュ、イ・ムンシク、オ・ダルス 他
b0097051_2121895.jpgグエムル -漢江の怪物-
制作: 2006年韓国  監督: ポン・ジュノ
出演: ソン・ガンホ、ピョン・ヒボン、パク・ヘイル、ペ・ドゥナ 他
b0097051_21212595.jpg恋愛、その耐えられない軽さ
制作: 2006年韓国  監督: キム・ヘゴン
出演: キム・スンウ、チャン・ジニョン 他
b0097051_21214099.jpgガチデン 堤防伝説 (原題:堤防伝説)
制作: 2006年韓国  監督: チョ・ボムグ
出演: パク・コニョン、イ・チョニ、MCモン 他
b0097051_21215516.jpg夏物語 (原題:その年の夏)
制作: 2006年韓国  監督: チョ・グンシク
出演: イ・ビョンホン、スエ 他
b0097051_21221396.jpgサイボーグでも大丈夫
制作: 2006年韓国  監督: パク・チャヌク
出演: イム・スジョン、チョン・ジフン 他
b0097051_21222638.jpgお姉さんが行く
制作: 2006年韓国  監督: キム・チャンレ
出演: コ・ソヨン、チョ・アン、ユゴン、イ・ボムス 他
b0097051_2122416.jpg妻の恋人に会う
制作: 2006年韓国  監督: キム・テシク
出演: パク・クァンジョン、チョン・ボソク、チョ・ウンジ 他
b0097051_21225699.jpg優雅な世界
制作: 2007年韓国  監督: ハン・ジェリム
出演: ソン・ガンホ、パク・チヨン、オ・ダルス 他
b0097051_2263876.jpgカルジギ
制作: 2008年韓国  監督: シン・ハンソル
出演: ポン・テギュ、キム・シナ 他
b0097051_21393344.jpgグッド・バッド・ウィアード (原題:良い奴、悪い奴、変な奴)
制作: 2008年韓国  監督: キム・ジウン
出演: ソン・ガンホ、イ・ビョンホン、チョン・ウソン 他
b0097051_16595374.jpg兄妹の家 (短編)
制作: 2008年韓国  監督: チョ・ソンヒ
出演: パク・セジョン、イ・ナイン 他
b0097051_170665.jpg事事件件 Nice Shorts
制作: 2009年韓国  監督: 多数
出演: 多数 他
b0097051_106365.jpg影殺人
制作: 2009年韓国  監督: パク・テミン
出演: ファン・ジョンミン、リュ・ドックァン、オム・ジウォン 他
b0097051_22174142.jpg渇き (原題:コウモリ)
制作: 2009年韓国  監督: パク・チャヌク
出演: ソン・ガンホ、キム・オクビン、シン・ハギュン 他
b0097051_17134118.jpg黄金時代
制作: 2009年韓国  監督: 多数
出演: 多数 他
b0097051_182847.jpgガールフレンズ
制作: 2009年韓国  監督: カン・ソッポム
出演: カン・ヘジョン、ハン・チェヨン、ホ・イジェ 他
b0097051_232323.jpg春香秘伝 The Servant (原題:房子伝)
制作: 2010年韓国  監督: キム・デウ
出演: キム・ジュヒョク、リュ・スンボム、チョ・ヨジョン、リュ・ヒョンギョン 他
b0097051_1152229.jpg解決士
制作: 2010年韓国  監督: クォン・ヒョクチェ
出演: ソル・ギョング、イ・ジョンジン、オ・ダルス 他
b0097051_19184271.jpgフェスティバル
制作: 2010年韓国  監督: イ・へヨン
出演: シン・ハギュン、オム・ジウォン、シム・へジン、ソン・ドンイル、リュ・スンボム、ペク・チニ、オ・ダルス 他
b0097051_0512882.jpg朝鮮名探偵:ヒメトリカブトの花の秘密
制作: 2011年韓国  監督: キム・ソギュン
出演: キム・ミョンミン、オ・ダルス、ハン・ジミン 他
b0097051_047513.jpgあなたを愛しています
制作: 2010年韓国  監督: チュ・チャンミン
出演: イ・スンジェ、ユン・ソジョン、ソン・ジェホ、キム・スミ 他
b0097051_1383540.jpgヘッド
制作: 2011年韓国  監督: チョ・ウン
出演: パク・イェジン、ペク・ユンシク、リュ・ドックァン、オ・ダルス 他
b0097051_21143966.jpg青い塩
制作: 2011年韓国  監督: イ・ヒョンスン
出演: ソン・ガンホ、シン・セギョン、チョン・ジョンミョン 他
b0097051_0171395.jpg酒に対し-劇場版
制作: 2011年韓国  監督: イム・ボム、チョ・スンウォン
出演: オ・ダルス、ウ・スンミン 他
b0097051_2141360.jpg10人の泥棒たち (原題:泥棒たち)
制作: 2012年韓国  監督: チェ・ドンフン
出演: キム・ユンソク、イ・ジョンジェ、キム・ヘス、チョン・ジヒョン 他
b0097051_13161433.jpgリターン・トゥ・ベース (原題:R2B:リターン・トゥ・ベース)
制作: 2012年韓国  監督: キム・ドンウォン
出演: チョン・ジフン、ユ・ジュンサン、シン・セギョン 他
b0097051_13145623.jpg共謀者 (原題:共謀者たち)
制作: 2012年韓国  監督: キム・ホンソン
出演: イム・チャンジョン、チェ・ダニエル、オ・ダルス 他
b0097051_13151122.jpg醜いアヒルの子
制作: 2012年韓国  監督: クァク・キョンテク
出演: キム・ジュング、オ・ダルス、チョン・イェジン 他
b0097051_1457314.jpgジャッカルがくる
制作: 2012年韓国  監督: ペ・ヒョンジュン
出演: ソン・ジヒョ、キム・ジェジュン 他
b0097051_14581315.jpg7番房の贈り物
制作: 2012年韓国  監督: イ・ファンギョン
出演: リュ・スンニョン、パク・シネ、オ・ダルス、パク・ウォンサン 他
b0097051_23434443.jpg縮地法と飛行術 (短編)
制作: 2012年韓国  監督: イ・ギョンソプ
出演: オ・ダルス 他
b0097051_23563325.jpgパパロッティ
制作: 2013年韓国  監督: ユン・ジョンチャン
出演: ハン・ソッキュ、イ・ジェフン、オ・ダルス、カン・ソラ 他
b0097051_23565339.jpg弁護人
制作: 2013年韓国  監督: ヤン・ウソク
出演: ソン・ガンホ、オ・ダルス、キム・ヨンエ 他
b0097051_23435546.jpg国際市場
制作: 2013年韓国  監督: ユン・セギュン
出演: ファン・ジョンミン、キム・ユンジン、オ・ダルス 他

[PR]
by nameinuuuu | 2007-09-07 00:17 | 俳優_FILE
韓国映画レビュー その218 「夏物語 (原題:その年の夏)」
イ・ビョンホンが主役だからそっちばかり注目されてしまうけれど、周りを固めるキャストがなかなかよい。それにしても、プレミアムDVDが約1万円って高すぎる気がする。劇場公開時のときは、他の作品を鑑賞していたので、この作品は鑑賞せずに様子をみていたけど、なんか配給会社の必死さがみえみえなのが悲しかった。

b0097051_2050698.jpg夏物語 (原題:その年の夏)
制作年:2006年
監督:チョ・グンシク
出演:イ・ビョンホン、スエ、オ・ダルス、イ・セウン
ジャンル:ラブストーリー
鑑賞:日本版DVD


誠実な人柄で学生たちから信頼も厚い、60歳を過ぎても独身を貫き通す大学教授ユン・ソギョン(イ・ビョンホン)。彼の元教え子の放送作家スジン(イ・セウン)が、初恋の人を探すテレビ番組を製作するために、キムPD(ユ・ヘジン)と一緒にユン・ソギョン教授の大学に出向き出演依頼する。ユン・ソギョン教授は、スジンに古びた一冊の本を差し出し、生涯唯一愛した女性ソ・ジョンイン(スエ)との初恋を想い出す。1969年の夏、独裁的政治体制の韓国で、ソウルの大学に通うソギョンは農村でボランティア活動をするため、夏休みに仲間とソウルから遠く離れた田舎町に滞在する。ソギョンは、そこで図書館で働く女性ジョンインと出会い、生涯一度だけの恋愛をする。ジョンインは両親はいないとソギョンに語っているが、村人たちはジョンインのことを裏切り者と罵られているのである。ソギョンは、徐々にこの村で生活していて何故ジョンインが村で浮いた存在でいるのかがわかってきた。時が過ぎ、ジョンインたち大学生らは田舎町からソウルに戻ることになり、ソギョンの秘密を知ったジョンインは、彼女を村から連れだしソウルに向かうことを決めた。だが、ソウルの大学に戻った二人に待っていたのは政治情勢が絡む悲しい出来事であった。果たして、二人の愛はどのような結末になるのかというお話。

監督は『品行ゼロ』のチョ・グンシク監督。出演者は、ソウルの大学生と60歳過ぎの大学教授のユン・ソギョンを演じるのは『誰にでも秘密がある』『甘い人生』のイ・ビョンホン、田舎の図書館で働くジョンインを演じるのは『ファミリー (原題:家族)』『ウェディング・キャンペーン (原題:私の結婚遠征記)』のスエ、ソギョンの友人で今は大学教授のナム・ギュンスを演じるは『親切なクムジャさん』『淫乱書生』のオ・ダルス ソギョンの元教え子の放送作家スジンを演じるのは『コックリさん (原題:分身娑婆)』『春が来れば (原題:花咲く春が来れば)』のイ・セウン、キム・マンドクを演じるのは『英語完全征服』『王の男』のチョン・ソギョン、ジョンインの友人エレーナを演じるのは『悪い女 青い門』『お母さん』のイ・ヘウン。

大学教授ユン・ソギョンの若き日の1969年夏、ソウルから田舎にボランティア活動でやってきた大学生ソギョンが悲しい過去を背負った女性ジョンインと生涯一度だけ愛を交わした物語。

時間軸としては1969年と現在とで分かれてストーリーは進行していくが、主となるのは1969年であり、当時の出来事を取材している現在を所々に挿入している。ネタに困ったキムPDが放送作家スジンのネタに飛びついたことから始まっていき、大学教授ユン・ソギョンのところに出向いて取材をする。当時のユン・ソギョン教授を知る人たちに取材をすることで、恋人ジョンインとの恋、ジョンインとはどのような人であったのか、当時のソギョンはどのような立場にいたのかをギュンスやエレーナなどに聞いてまわる。

1969年では、ジョンインがかつて住んでいた空き家でソギョンとジョンインが出会い、ジョンインに好意を持ったソギョンが彼女に近づいていく流れだ。ギュンスはソギョンが軽い男だと茶化したりするから、人を警戒するジョンインはソギョンを一歩引いた形で彼をうかがっているのがわかる。それでも、ソギョンはジョンインに不器用であるが誠実に接しているのもわかる。二人の距離が縮まるのは町まで買い物に出かけて帰りのバスに乗り遅れて、夜中になるまで村まで二人で歩いたことだろう。緑の色彩が心を和ませる風景は気持ちよくさせてくれて、夜の田舎道や川の景色が一層二人の心を盛り上げている。

中盤以降は、政治的問題が絡んで激しくストーリーが展開されていく。独裁的政治体制にうんざりしていた学生たちがデモを起こし、それを封じ込めようとする警察なのだ。運が悪いこともあり、ソギョンとジョンインはまき込まれてしまうのだ。ソギョンとジョンインのその場での究極の選択、耐え切れないで抱き合う二人、ジョンインが選んだ決断と胸が苦しくなるような辛くて悲しいシーンが続くのだ。

1969年の時代背景を知っているとノスタルジーを呼び起こしてくれるであろう。当時、南北の緊張状態、独裁政権、反共、民主化を主張する人々、集会などで一致団結しようとする人々などが映しだされている。このような時代に生きたソギョンとジョンインの淡い恋物語を中心に描いているのだ。

軍事政権化でのソギョンとジョンインの悲恋の物語であるが、どんでん返し的な終盤をやればもう少し盛り上がる気もする。例えば、元教え子の放送作家スジンとジョンインに何か接点を付けておくとか、ジョンインの視点からみたジョンインの人生をサイドストーリーとして付けるとか発想はある。試行錯誤した結果でシンプルな終わりかたを選らんだのかと予想もしている。一途な愛を貫いたソギョンだから、ジョンインを美化するようにしたのであろう。

【なめ犬的おすすめ度】 ★★★
[PR]
by nameinuuuu | 2007-06-26 20:58 | 218.夏物語